Atlanta アトランタでトランジット@2011

a0265945_325481.jpg

(2011年12月 アトランタにて)


 学生時代の友人がアメリカの西海岸で仕事をしています。年に1度は彼女と旅行に行きますが、2011年はコスタリカに行きました。


a0265945_341184.jpg

クリスマスツリーが輝く成田空港


 彼女とはコスタリカの首都サンホセで待ち合わせたので、一人でサンホセまで行くことになりました。日本から直行便がなく、この時(2011年12月)は往復デルタ航空でアトランタ乗継となり、先ず成田からアトランタに飛びました。


a0265945_35691.jpg

デルタで飛びます!


 お昼過ぎにアトランタ到着、4時間ほどのトランジット。空港でじっとしているには、ちょっと長く… アトランタからサンホセまでの搭乗券はすでに成田で手にしているので、アトランタで改めてチェックインする必要はありません。ということはわりとサンホセ行きの飛行機の出発時間のギリギリに戻って来てもよいので、4時間あるなら、アトランタの街に出てみようと思いました。


a0265945_355349.jpg

アトランタ空港にて


 アトランタは初めて降り立つ都市で、ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港は街の中心からどの位の距離にあるのか?空港とアトランタのダウンタウンまでの交通機関は何か?ほとんど知識ないままに入国手続きをして(アトランタ空港の入国手筒癸は空いていた)、アトランタでアメリカ入国!!し、空港のインフォメーションセンターに行こうかと思ったけれど、すぐ見つからなかったので、空港ビルを出てリムジンバスの乗り場へ。

 リムジンバスの窓口で、ダウンタウンまでの距離や行き方、料金を尋ねてみると、空港とダウンタウンは意外と近く(約10㎞)、一番安くて時間が確実なのがMARTA(アトランタ都市圏高速交通局)の電車だとわかり、空港ビルに直結したMARTAの空港駅へ。駅には窓口はなく、チケットの自動販売機が数台置いてあるだけ。地元の人は足早にホームに流れていくので、システムの知らない、訳の分からない旅行客の相手をしようなんて感じの人は一人もいなく… とりあえず、チケットの自動販売機と格闘。どこが中心の駅なのか?どこで降りるとアトランタらしい感じなのか?何のアイデアもなく降り立ってしまったので、もう勘でいくしかない!という感じでした。


a0265945_375540.jpg



 MARTAの1乗車分を払って、カードタイプのチケットを受け取り、ホームへ。電車に乗り、中心を目指したいと思っていたので(でもどこが中心かわからない)、景色で降りる所を決めようと思いました。風景を見て…のどかな田園という感じから、工場のような建物が見えて来て… レンガ作りの住宅街から高層ビル街が見えてきました。



a0265945_382154.jpg


 15分位で高層ビルが見えて来て、あまり遠くに行ってしまうのもまた空港に戻る時に時間を掛けたくないと思ったので、高層ビルが並ぶ駅「Five Points」で降りました。この駅は4本のMARTAが交差する中心の駅でもあります。


a0265945_393979.jpg


 アトランタといえば「CNN」。私がテレビ朝日の報道の片隅で働いていた時にアトランタ支局がありCNNとの窓口になっていました。1996年のアトランタオリンピックが終わり、その後CNNとテレ朝との契約が切れ… アトランタ支局はクローズになりました。
 テレ朝で働いていた時にアトランタオリンピックの取材中継の仕事に関わったり、アトランタ支局と連絡を取り合うことがありました。それでアトランタというと「CNN」のイメージが強いのです。

 遠くにCNNと看板の出たビルを見ると働いていた当時のことや、アトランタ支局長のことを思い出したりしました。



a0265945_311339.jpg



 そしてアトランタといえば、もう一つ有名なのがコカコーラでしょう。普通の人ならアトランタ=コカコーラというイメージだと思います。


a0265945_3124259.jpg


 アトランタの観光名所「コカコーラ博物館」では世界のコカコーラの試飲が出来るという情報を以前に小耳にはさんだことがあります。それでコカコーラ博物館の気になったのですが、とりあえず初めての街は歩いてみたい!(時間も限られているし!)ということで、Five Points駅周辺を歩くことにしました。


a0265945_3141097.jpg



 アトランタ辺りだと、お金のある人は車を使うので滅多に歩かない、歩く人は車を持てない経済状況にある人… そういう状況にある人がうろうろいる駅周辺を歩くことは大丈夫?とかいろいろ想像し、いろいろなことが頭を過りますが、ともかく適当にプラプラ散策。


a0265945_3234686.jpg

「Five Points」駅周辺


 なんとなく雰囲気がわかったような(駅周辺にはウロウロしている人が多いけど、ちょっと高層ビル群のオフィス街に行ってしまうと、滅多に歩行者がいないような静かな感じ、それが安全なのか?そうでないのか? それと文房具屋さんや郵便局もなく、ちょっと寂しいアトランタの中心です。ここで降りた勘が悪かったのか?)…というところで、またMARTAに乗って、空港へ。


a0265945_317879.jpg



 出発の時間ぎりぎりに空港に行けばいいと思いましたが、一度アメリカに入国しているということは、コスタリカに行くには出国手続きをせねばならず、アメリカの出国手続きの混み合うことと言ったら!!酷いので、チェックイン手続きはなくても、早目に空港へ。やはり出国手続きは混み合っていて40分ほど掛かり、結局は丁度よい時間にサンホセ行きの出発ゲートに着いたという感じでした。


a0265945_3184095.jpg



 アトランタから約4時間のフライトでサンホセに着きます。


a0265945_3255934.jpg

サンホセに到着!


 友人より2日早い前乗りで、一人でホテルでゆっくりしました。



a0265945_3202677.jpg



 日本からは長時間のフライトは長く、アトランタでトランジットしたとはいえ、長旅の疲れでドッと寝てしまいました。 翌日のサンホセの街歩きを楽しみにしながら!


a0265945_3253034.jpg

[PR]
by airmail-trvler | 2013-10-20 23:30 | A