「ほっ」と。キャンペーン

mt ファクトリーツアー 倉敷に行く 2

a0265945_0375295.jpg

(2015年3月 美観地区 夜のポスト)


(昨日のブログからの続き)


a0265945_0392226.jpg

天気にも恵まれた倉敷散歩


 ショップそれぞれの雰囲気の良さ、ショップ・スタッフの方の親しみやすい感じも倉敷の美観地区のステキさを支えていると感じました。他にもたくさんの雑貨屋さん等のショップがあるのですが、サポートショップを巡るのが精一杯!って感じで、横目で見ながら通り過ぎたショップの多いこと。もっと時間があったら!って感じでした。逆にそれだけサポートショップ巡りが楽しくて、そこに時間を集中!でした。

a0265945_040746.jpg



a0265945_0403374.jpg



 そして何よりRさんとKさんの案内や一緒のお喋りも旅の楽しさを増してくれたのでした。夕方になり、家庭のあるKさんと別れ、Rさんと夕食は地元の方おススメであり、mtサポートショップの焼き鳥「高田屋」へ。


a0265945_0412340.jpg

風情の暮れてきた倉敷

a0265945_0422259.jpg

地元で人気の高田屋さん


 Kさんを始め、地元の方が美味しいと評判の焼き鳥「高田屋」さんは、地元の方にも人気で混んでいました。待つことになりましたが、並んでも食べる価値あり!という感じの焼き鳥屋さんした。並んでいた待っていた時も隣に並んでいた地元女性から「ここの“ちそ巻”は食べて!」とおススメがあり、その“ちそ(しそ)”が乗った焼き鳥は食べないと!と思いました。


a0265945_043229.jpg

真剣に焼き鳥に取り組んでいます!美味しかった~♪


 10人が並ぶカウンターの端の席に通され、ちそ巻他をオーダー。改めてカウンターを見ると、ほとんど女性!皆、mtツアーに来たのではないか?と思われる女性ばかり!焼き鳥屋さんのカウンターの光景としては異常かも?なんて感じ。

 そんな焼き鳥屋さんでもファクトリーツアー参加者の方と親しくなって、いろいろ教えていただいたり、親切にしていただいたり!と“mtでつながる”楽しい出会いになりました。

mtファクト®-ツアー参加者で賑わっている渋い焼き鳥屋さんの高田屋さん、焼き鳥も美味しかったですし、雰囲気もいい感じ(お店は満席で忙しいのですが、リラックス出来て、お店の方も丁寧に応対してくれて、また行きたくなるお店でした。

a0265945_0452046.jpg


a0265945_0454111.jpg

サポート店でいただいたマステ!


 お腹も心も満腹になり、コンビニで買い物してからホテルに戻り、翌日の倉敷の郵便局の風景印を押印してもらうハガキの用意をして(その日にもらったマステでデコしました)、ベッドへ。

ものすごく充実した1日で、すっかり満足!という感じ。明日の今回の旅行のメインのファクトリーツアーに行く前にすでにマステを満喫、倉敷を満喫した1日でした。(mtサポートショップのマステをもらうために買い物したりと、散財してしまう!です。でもそれも楽しい♪ということで。)

a0265945_046236.jpg

買ったり、もらったり!!
[PR]
by airmail-trvler | 2015-03-29 00:30 | M