2016年 01月 05日 ( 1 )

a0265945_3112016.jpg

郵便創業100年記念ポスト@東京・日本橋郵便局


 浜町から人形町を経て日本橋郵便局までの道はよく歩く散歩道。寄り道せずに普通に歩いて、20~25分くらい。

 松の内が明けない1月5日、まだまだお正月気分が抜けず、七福神巡りをしている多くの人とすれ違いながら歩きました。

 途中の気になるスポットをピックアップします。


a0265945_316127.jpg



 都営新宿線の浜町駅は中央区の浜町公園の下にあります。時間帯によっては浜町駅は、近くにある明治座に行く年配の人で混み合います。


a0265945_3163458.jpg



 浜町駅の近くにある金座通りに出ます。金座通りは、右(東)に行くと、浜町スタジオ、隅田川に行きますし、左(西)に行くと人形町~日本橋へとつながります。日本橋のちょっと先に日本銀行があり、江戸時代はそこが幕府直轄の金座(金貨の鋳造、鑑定、検印を行っていた)でした。金座に通じるので、金座通りかと。


a0265945_3172498.jpg



 金座通りに出て、清洲橋通りを渡ると(久松町交差点)、笠間稲荷神社があります。茨城の笠間稲荷神社(日本三大稲荷の一つ)の東京別社です。ここに寿老人が祀られていて、「日本橋七福神」の神様の一人となっています。年始は、日本橋七福神巡りの人で賑わい、参拝に列が切れない!って状態です。
 

a0265945_3181349.jpg


 金座通りを挟んで、久松警察署と日本橋消防署人形町出張所があります。


a0265945_3183572.jpg



 以前に某テレビ局の社会部記者で警視庁担当の方が「浜町や久松町界隈に住むのは治安もいいし、安心。久松警察署の管轄は事件も少ないし、安全な場所。」と言っていたのを覚えています。事件が少ないのか?久松警察署で働く警察官やスタッフの皆さんの仕事を振りがいいからかはわかりませんが、引っ越しをする時は、そういう情報があるといいかも!と思いました。


a0265945_319497.jpg


 消防署の並びには、イタリアンお惣菜ショップの「ガストロノミア ヨシ」があります。オープン当初はテイクアウト専門でしたが、現在はイートインも出来ます。本格的なイタリアンを家庭に持ち込めるので、人気です。時々こちらを利用します。パスタのソースだけを買うこともあります。オーナーのヨシさんが店内の壁のペンキ塗りもしたとか。いろいろな意味で手作り感の溢れているショップです。


a0265945_3192868.jpg



 人形町駅界隈の住所は、中央区日本橋人形町。この住所、いいな~!と思っています。この界隈は、江戸時代に歌舞伎上演の芝居小屋や人形浄瑠璃の小屋があり、人形に関係する職業の人(人形師、作る職人、修理をする職人、商う人)が大勢住んでいたことから人形町と呼ばれるようになり(江戸時代は「人形丁」)、昭和8年に現在の町名になったとか。


a0265945_32037.jpg


 この住所に惹かれてか?人形町交差点近くに辻村ジュサブローさんがアトリエ「ジュサブロー館」を人形町3丁目に開いていましたが、残念なことに2015年9月で閉館。広島県三次市の「辻村寿三郎人形館」に引っ越してしまいました。


 人形町交差点を過ぎて、江戸橋方面に向かっていくと…


a0265945_3202915.jpg



 2014年8月1日にオープンした「大人のためのドールショップ リカちゃんキャッスルのちいさなおみせ」があります。着せ替え人形のリカちゃん。まだまだ人気なのね。子供のころ、リカちゃん人形、持っていましたし、よく“リカちゃんでんわ”を掛けました!(今でもあるんですね!!)

 一度、福島にあるテーマパーク「リカちゃんキャッスル」に行ったことがありますが、そこの大人向けのリカちゃんショップで、オリジナルドレスや小物が充実しているようです。
 こんな所に!という感じで、ショップがあります。


a0265945_3211213.jpg



 昭和通りに出ると、左折します。そこにあるのは「江戸橋」。

a0265945_322225.jpg



 日本橋川に架かる橋でが、すぐ近くの隣の日本橋に比べ、地味な存在… かつては都営浅草線に「江戸橋駅」がありましたが、平成元年に「日本橋駅」に改名されてしまいました。
 

a0265945_3224591.jpg



 江戸橋を渡ると、左手に「日本橋ダイヤビルディング」(旧江戸橋倉庫ビル)があります。


a0265945_3231335.jpg


 この建物、東京で一番好きな建物!です。デザインが好きですね~。例えどんな建物であっても、自分が好きな美しいデザインの建物があって、それを見て、和んだり、にこにこしたくなるみたいな、心が満たされてるのは幸せなことかと。


a0265945_3234261.jpg



 現在の「日本橋ダイヤビルディング」は、旧江戸橋倉庫ビルを建替えて2014年9月3日に竣工。
建替え前の「江戸橋倉庫ビル」は、昭和5年に建てられたもので、船を連想させる個性的なデザイン。国内における表現派風建築の代表的作品で、東京都選定歴史的建造物に選定されています。


a0265945_324441.jpg

建替え前の旧江戸橋倉庫ビル


 建替えの時にその船体をモチーフにした低層階の外観をそのままに残して、高層ビル化。一時は、全て壊して新しいビルにするということでしたが、周囲の残して欲しいという声に応えたとか。(良かった~!)


 何度見ても、いつ見ても、このビルの低層階は美しいな~と思いますし、眺めていても飽きないですね。


a0265945_3254699.jpg


 日本橋ダイヤビルディングの昭和通りを挟んだ並びには、日本橋郵便局があります!

 この日本橋郵便局は、なんといっても歴史があります!前島密氏によって始められた郵便発祥の地であります。


a0265945_3263180.jpg



 明治4年3月1日(1871年4月20日)にここに駅逓司(後の郵政省)と郵便役所(現在の東京中央郵便局)が置かれたとのこと。郵便制度を確立し「近代郵便の父」の前島密氏の胸像も設置されています。


a0265945_3265670.jpg


 この前島密氏の胸像を見る度に、前島氏の出身地の新潟・上越市にある「前島記念館」に行きたい!と思うのですが… いまだに行けていない… 
[PR]
by airmail-trvler | 2016-01-05 23:15 | 散歩