カテゴリ:A( 3 )

a0265945_325481.jpg

(2011年12月 アトランタにて)


 学生時代の友人がアメリカの西海岸で仕事をしています。年に1度は彼女と旅行に行きますが、2011年はコスタリカに行きました。


a0265945_341184.jpg

クリスマスツリーが輝く成田空港


 彼女とはコスタリカの首都サンホセで待ち合わせたので、一人でサンホセまで行くことになりました。日本から直行便がなく、この時(2011年12月)は往復デルタ航空でアトランタ乗継となり、先ず成田からアトランタに飛びました。


a0265945_35691.jpg

デルタで飛びます!


 お昼過ぎにアトランタ到着、4時間ほどのトランジット。空港でじっとしているには、ちょっと長く… アトランタからサンホセまでの搭乗券はすでに成田で手にしているので、アトランタで改めてチェックインする必要はありません。ということはわりとサンホセ行きの飛行機の出発時間のギリギリに戻って来てもよいので、4時間あるなら、アトランタの街に出てみようと思いました。


a0265945_355349.jpg

アトランタ空港にて


 アトランタは初めて降り立つ都市で、ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港は街の中心からどの位の距離にあるのか?空港とアトランタのダウンタウンまでの交通機関は何か?ほとんど知識ないままに入国手続きをして(アトランタ空港の入国手筒癸は空いていた)、アトランタでアメリカ入国!!し、空港のインフォメーションセンターに行こうかと思ったけれど、すぐ見つからなかったので、空港ビルを出てリムジンバスの乗り場へ。

 リムジンバスの窓口で、ダウンタウンまでの距離や行き方、料金を尋ねてみると、空港とダウンタウンは意外と近く(約10㎞)、一番安くて時間が確実なのがMARTA(アトランタ都市圏高速交通局)の電車だとわかり、空港ビルに直結したMARTAの空港駅へ。駅には窓口はなく、チケットの自動販売機が数台置いてあるだけ。地元の人は足早にホームに流れていくので、システムの知らない、訳の分からない旅行客の相手をしようなんて感じの人は一人もいなく… とりあえず、チケットの自動販売機と格闘。どこが中心の駅なのか?どこで降りるとアトランタらしい感じなのか?何のアイデアもなく降り立ってしまったので、もう勘でいくしかない!という感じでした。


a0265945_375540.jpg



 MARTAの1乗車分を払って、カードタイプのチケットを受け取り、ホームへ。電車に乗り、中心を目指したいと思っていたので(でもどこが中心かわからない)、景色で降りる所を決めようと思いました。風景を見て…のどかな田園という感じから、工場のような建物が見えて来て… レンガ作りの住宅街から高層ビル街が見えてきました。



a0265945_382154.jpg


 15分位で高層ビルが見えて来て、あまり遠くに行ってしまうのもまた空港に戻る時に時間を掛けたくないと思ったので、高層ビルが並ぶ駅「Five Points」で降りました。この駅は4本のMARTAが交差する中心の駅でもあります。


a0265945_393979.jpg


 アトランタといえば「CNN」。私がテレビ朝日の報道の片隅で働いていた時にアトランタ支局がありCNNとの窓口になっていました。1996年のアトランタオリンピックが終わり、その後CNNとテレ朝との契約が切れ… アトランタ支局はクローズになりました。
 テレ朝で働いていた時にアトランタオリンピックの取材中継の仕事に関わったり、アトランタ支局と連絡を取り合うことがありました。それでアトランタというと「CNN」のイメージが強いのです。

 遠くにCNNと看板の出たビルを見ると働いていた当時のことや、アトランタ支局長のことを思い出したりしました。



a0265945_311339.jpg



 そしてアトランタといえば、もう一つ有名なのがコカコーラでしょう。普通の人ならアトランタ=コカコーラというイメージだと思います。


a0265945_3124259.jpg


 アトランタの観光名所「コカコーラ博物館」では世界のコカコーラの試飲が出来るという情報を以前に小耳にはさんだことがあります。それでコカコーラ博物館の気になったのですが、とりあえず初めての街は歩いてみたい!(時間も限られているし!)ということで、Five Points駅周辺を歩くことにしました。


a0265945_3141097.jpg



 アトランタ辺りだと、お金のある人は車を使うので滅多に歩かない、歩く人は車を持てない経済状況にある人… そういう状況にある人がうろうろいる駅周辺を歩くことは大丈夫?とかいろいろ想像し、いろいろなことが頭を過りますが、ともかく適当にプラプラ散策。


a0265945_3234686.jpg

「Five Points」駅周辺


 なんとなく雰囲気がわかったような(駅周辺にはウロウロしている人が多いけど、ちょっと高層ビル群のオフィス街に行ってしまうと、滅多に歩行者がいないような静かな感じ、それが安全なのか?そうでないのか? それと文房具屋さんや郵便局もなく、ちょっと寂しいアトランタの中心です。ここで降りた勘が悪かったのか?)…というところで、またMARTAに乗って、空港へ。


a0265945_317879.jpg



 出発の時間ぎりぎりに空港に行けばいいと思いましたが、一度アメリカに入国しているということは、コスタリカに行くには出国手続きをせねばならず、アメリカの出国手続きの混み合うことと言ったら!!酷いので、チェックイン手続きはなくても、早目に空港へ。やはり出国手続きは混み合っていて40分ほど掛かり、結局は丁度よい時間にサンホセ行きの出発ゲートに着いたという感じでした。


a0265945_3184095.jpg



 アトランタから約4時間のフライトでサンホセに着きます。


a0265945_3255934.jpg

サンホセに到着!


 友人より2日早い前乗りで、一人でホテルでゆっくりしました。



a0265945_3202677.jpg



 日本からは長時間のフライトは長く、アトランタでトランジットしたとはいえ、長旅の疲れでドッと寝てしまいました。 翌日のサンホセの街歩きを楽しみにしながら!


a0265945_3253034.jpg

[PR]
by airmail-trvler | 2013-10-20 23:30 | A
a0265945_18405549.jpg

(2005年11月 ヒューストンの空港で)


 8年前の2004年の年末~年始に掛けて、アメリカに住む友人たちに会いにアメリカに行きました。学生時代の友人はヒューストンに住み、TV局で働いていた時の同僚2人はNYで仕事を、またロンドンに住んでいた時に知り合った日本人の友人もNYに住んでいました。

 友人たちに会いに、また友人とバミューダへの旅行を楽しむべく、ヒューストン~ニューヨーク(クリスマスはNYで)~バミューダ~ニューヨーク(2005年の新年はNYで迎えました)へという2週間近い旅行を楽しみました。

 思い出を確認するが如く、当時の旅を写真と共に振り返ります。

 ところで写真ですが日付が入っています。2004年1月1日からそれまでのフィルムカメラからデジカメに変えました。それ以前も写真に日付を入れるのが好きで、デジカメに変えた時も日付を入れていました。
 2つのデジカメを持って旅し、一つは現地時間に合わせ、1つはデジカメの時間を変更せず…日本時間のままの日付になっています…(そういうことで日付は気にせずに…)



 12月21日に成田からヒューストンに向かって出発。

a0265945_18414755.jpg



 テキサス・ヒューストンの空港で友人Kが出迎えてくれました。私にとっては初めてのヒューストンで、空港に着くなり友人はヒューストンのメインの観光地にもなっているジョンソン宇宙センター(メリカ航空宇宙局 (NASA) の宇宙センター)に案内してくれました。


a0265945_18421440.jpg


a0265945_18424561.jpg



 月の石が展示されていたり、実際に触ったり…


a0265945_1843352.jpg



a0265945_18432115.jpg



 顔出しパネルではなく、立体の顔出し宇宙飛行士があったり、楽しめます!

a0265945_1843427.jpg


 次にヒューストン美術館へ。ヒューストンはアメリカでもリッチな人々が多い街だそうで(石油関係、宇宙事業関係の有数のリッチファミリーが多いとか)、そういう家族から寄贈された美術品で埋まる美術館です。


a0265945_1844391.jpg


 展示物のセンスはさておき、アメリカの美術館は写真撮り放題というのは太っ腹でいいですね!

a0265945_18442416.jpg


a0265945_18444383.jpg



 買い物は巨大なショッピングモールへ。クリスマスシーズンのデコレーションもダイナミック!

a0265945_18445998.jpg



 ヒューストンで働く友人がクリスマス休暇をNYで過ごしたい、と彼女と一緒に23日はヒューストンからNYへ移動。NYでクリスマスを過ごします。


a0265945_1845278.jpg

ヒューストンの空港のシンボル?

a0265945_1846741.jpg



 NYの中心にあるWestin Hotelに宿泊。NYの街をとにかく歩いて楽しむ♪

a0265945_18463741.jpg


a0265945_18465990.jpg

まさにNY!!


 MOMAも行き… アートを楽しみ…

a0265945_18474771.jpg


a0265945_1848524.jpg


a0265945_18482895.jpg


a0265945_18484267.jpg


a0265945_184983.jpg


a0265945_18493871.jpg


a0265945_18495829.jpg

庭にも作品が…

a0265945_18503410.jpg



 マンハッタンを南下し、グランドゼロを見る…(2001年9月11日から3年は過ぎ…)

a0265945_1854464.jpg



a0265945_1854214.jpg


 セントポール教会ではクリスマスのミサ… 

a0265945_18544869.jpg


 NYで働く友人の一人はワールドトレードセンターにあった日系の銀行で働いていました。彼女は無事でしたが、彼女の上司は犠牲になったと話を聞いています。祈らずにはいられません。



a0265945_18551917.jpg


a0265945_18553690.jpg



a0265945_18555370.jpg


a0265945_18561344.jpg


 NYでのクリスマス・イブはメトロポリタン・オペラへ。私の好きな演目の一つ「ホフマン物語」を観ました。

a0265945_18565264.jpg


a0265945_18571153.jpg

メトのロビーで


ホフマンの舟歌に酔う~~です。



 クリスマスデーも、クリスマスデコレーションで賑わうNYを散歩~

a0265945_1858470.jpg


a0265945_18582387.jpg


a0265945_18584173.jpg


a0265945_1859014.jpg


a0265945_18591455.jpg


a0265945_18593067.jpg


a0265945_18595593.jpg


 
 夜はリトルイタリーで軽く食事し…

a0265945_1902511.jpg


a0265945_1904225.jpg



 夜はいかにもNYのトラディショナルなミュージカル「42nd Street」を。20年振りで見たかも!!です。軽くて、楽しくて、いかにもNYのミュージカル!!です。


a0265945_191730.jpg



a0265945_1913053.jpg


 美術にオペラにミュージカルとアートを満喫したニューヨークのクリスマス!!ニューヨークを思いきり楽しんだクリスマス。友人と思い出に残るNYでした!

 クリスマスをNY[で過ごした友人はヒューストンに帰り、私は別のNYに住む友人の日本人ファミリーとバミューダへの旅に向かうのでした!
[PR]
by airmail-trvler | 2012-12-29 23:30 | A
a0265945_1812335.png
(2006年5月 セネガルのゴレ島のポスト)

 ここ10年位であっという間に世界中にEメールが広がり、特に海外との連絡はEメールが当たり前になりました。

 何と言っても早いし安い!Eメールが広がるのは当たり前ですよね。私も使ってますから。


a0265945_1813114.png



それまでは、海外との連絡は(FAXもありましたが)、エアメールでした。
あの赤と青のフチに縞があるエアメールの封筒が届くと、ワクワクしたものです!
遠い世界から、人の手を渡って、時間を掛けてやってくるのですから。

 エアメールは一人で旅するわけで、国によってはトランジットをたくさんしてやってきます。
途中で迷子になってそれっきり…ということもあります。
届かずに、ガッカリです。

 その国の文化でもある切手も、デザインが美しかったり、楽しかったり、主張があったり、見ているだけで楽しいですよね。
それに切手は国によっては国の経済を支えていたり、取引されて高値で売られたりと、コレクターにとっても貴重なもの。

 そんな切手に出会えるエアメールは楽しいものだと思います。

 「海外に出たら、エアメールを出す」としています。友人に、そして自分に。
現地の思い出をエアメール封筒に入れて出します。帰国してエアメールが届くのを待つのも、ワクワクしますし、届くとまた旅を思い出して、楽しくなります。
[PR]
by airmail-trvler | 2012-04-23 19:30 | A