<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

a0265945_1512552.jpg

(2013年1月 マカオで)

この1月は計らずも2度、マカオに行くことになりました。
香港・マカオ通の友人からマカオに行ったら「絶対に行くべき!」とおススメされていたのがポルトガル料理店の「RESTAURANTE FERNANDO」です。

 フェルナンドは中心地からちょっと離れているので、バスでも行けますが、タクシーで行った方が早いかも、です。近くにはゴルフ場があるような場所、とにかく漢字で書くと「黒沙海灘休息区」にあり、もうこのフェルナンドがある場所が砂浜のリゾート!なんです。(マカオはポルトガル領だったので、表記は漢字とポルトガル語)


a0265945_1512678.jpg

道路表記もステキなマカオ

a0265945_1513639.jpg

気分はリゾート!


 あのごちゃごちゃ、キンキンしたマカオにこんな静かでゆったりとした場所があるのか!とちょっとショックなくらい嬉しくなるような場所です。
 
a0265945_1514439.jpg

庶民的なレストラもあり

a0265945_15145284.jpg

フェルナンドの入口!もうここからステキ!

a0265945_15152810.jpg

フェルナンドか確認


 砂浜近くに何軒がレストランがあるのですが、その中でもエンタランスからリゾート気分が溢れているのがフェルナンドです。もう「ここは何処?」とテンションが上がります!


a0265945_15162143.jpg

タイルもいい感じ

a0265945_15165567.jpg

お札がびっしり!


 中に入るとタイル貼りの明るい部屋でそこでもテーブルがあり、食事がいただけます。(この部屋も十分ステキ!です。)そこを過ぎ、世界からお客さんが来ているのか、各国の紙幣がビッチリと貼られていて、どれにもその国の言葉で?挨拶文が掛かれています。(お札になんてことを!)

a0265945_15183925.jpg

通路もいい感じ

a0265945_1519554.jpg

中庭もステキ!

a0265945_15193092.jpg

こちらがメインダイニング


 その通路を過ぎると、落ち着く広い部屋に通されます。行った時はランチタイムでしたので、もう満席近く、どのテーブルも欧州から?の白人のグループでした。

 そんなこともあり、一体ここは何処?ポルトガルの海沿いの街?それとも地中海の島?なんていう、マカオにいながら地中海気分、リゾート気分のレストランです!(もうこのことにビックリ!)


a0265945_15202968.jpg

わかりやすいメニュー、リーズナブルな値段


 そしてメニューを見て、海鮮の素材ものが多く、どれも美味しそう♪(メニューも親切に写真付き)
 カニ料理等事前予約の必要なものもありますが(それはいつか次回に)、とりあえず、タコ・イカ好きなので、イカの詰め物を前菜にチョイス、メインにはこれも地中海沿いの街に行った時はいつも食べていたイワシのグリルをオーダー。
 
 残念なことに一人で行ってしまったので、シェアする相手もなし… 誰かいると他も頼んで味見が出来たかも…と思いつつ、料理が運ばれて来るをワクワクしながら待ちました!

 先ず、黒のポットが運ばれて来て… その中にイカの詰め物がなんと5個!入っていました!

a0265945_15214390.jpg

後ろの黒いポットから取り出したイカ!

 プリッとしたイカの中にライス等々が詰まっていて、味もいいですし(濃くないので、パクパク入ってしまう)、満足!!です。


a0265945_15223632.jpg

味がいい~♪


 そしてイカが食べきれないうちにイワシが運ばれてきました!こちらも驚いたことになんと1人前のお皿に5匹のイワシが!それも20cmはあるイワシなので、結構な量です!
シンプルなグリルですが、塩と胡椒であっさりとこちらもパクパクいってしまう!です。

a0265945_15232339.jpg

食べるのに夢中になってしまう


 なんだか一気にいただいてしまった!という感じです。お酒に強い方ではないので、スパークリングウォーターを注文しましたが、ワインの好きな人にとっては、白ワインとこのイワシのグルリはすっごいご馳走!!だと思います。

 結構、イカの詰め物の前菜と5匹のイワシのグリルでお腹はいっぱい!でしたが、やはりデザートは頼まないと♪で、レストランのおススメのプディングを!


a0265945_1524656.jpg

ほっぺが落ちる~


 こちらも卵味がしっかりの美味しい~デザートでした!コーヒーで〆めたフェルナンドのランチは、もう満足度が高い!です。美味しかった!また来たい!という雰囲気と味のレストランです。

 フェルナンドを出て、腹ごなしに海岸を散歩。来る時はマカオ・オークラからタクシーで来ましたが、帰りはバスで中心まで行こうとバスの時間に合わせて、海岸を散歩しました。何だかマカオにいるとは思えず… マカオにいながらにして地中海にいるのでは?というリゾート気分も味わえて、マカオに行って地元の料理も美味しいし、本場のポルトガル料理も楽しめて、2度美味しい!旅になりました!


a0265945_15253390.jpg

散歩にぴったり
a0265945_15254986.jpg

1月の海はさすがにマカオも冷たい!

 マカオに行ったらフェルナンドはおススメです!(MUST!かも!)

教えてくれたHTさんに感謝!です!

a0265945_15265782.jpg

 

RESTAURANTE FERNANDO:http://macau.navi.com/food/210/

a0265945_15282845.jpg

[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-30 23:15 | M
a0265945_1924253.jpg

(2013年1月 小田原にて)


 お正月に初詣に行く… 神社に行ったらお参りして、おみくじを引いて運勢を占い…
さらに、その年の干支の絵の付いた絵馬に願い事を書いて神様にお願いする…
そんなことをつい初詣に行った際にやってしまうのですが、絵馬に描かれている干支のデザインがわかいくてついつい見入ってしまう!
 
 その神社のシンボルとなるものをデザインした絵馬もありますが、特に初詣の時はその年の干支の動物がデザインされた絵馬が出され、何ともキッチュでかわいくて見てしまうのです!

 干支の動物でも「卯」とか「子」とか小動物の方がかわいいデザインが多く、絵馬を買って、コレクションしたくなります。

 2年前の2011年(平成23年)は「辛卯」の年。卯年ということで、あちこちの神社の絵馬に描かれたうさぎがかわいくなって、ちょっと絵馬を集めてしまいました。(絵馬見たさにあちこちの神社に初詣に行ってしまった。)


a0265945_1924479.jpg


a0265945_1925469.jpg




 誰がデザインしているのか?デザイナーさんを見てみたい!と思いつつ、縁起の良いうさぎを眺めています。


a0265945_19255691.jpg

こちらは絵馬の看板


 赤坂の日枝神社に行った時は、一体何種類のデザインのうさぎの絵馬が出回ったのか?と思うほど、いろいろなうさぎがデザインされた絵馬がお願い事を書かれてぶら下がっていました。

a0265945_19265154.jpg

打ち出の小槌型絵馬

a0265945_19273044.jpg


a0265945_19274949.jpg


a0265945_1928238.jpg


a0265945_1928167.jpg


a0265945_19283411.jpg


a0265945_19284662.jpg


a0265945_19285880.jpg


a0265945_1929982.jpg


a0265945_19293379.jpg


a0265945_19294889.jpg


a0265945_1930659.jpg



 どのうさぎもかわいくて~♪ 抱きしめたくなります!!



 ところで、今年は…


a0265945_19304341.jpg

今年は「癸巳」の年です


 今年の「巳」もデザイン的に素晴らしい!!と思った絵馬がありました。赤い梅やボタンと白蛇の組合せはお見事!だと思います。

a0265945_19322137.jpg


a0265945_19324154.jpg



 お正月の初詣の楽しみがその年の絵馬のデザイン!! 今年も始まったばかりなので、絵馬の「巳」のデザインが楽しめそうです♪

 縁起物は見ているだけで幸せ感がいっぱいになります!
[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-16 23:15 | E
a0265945_4311074.jpg

(2012年2月 東京都小平市)
 
 


 去年の初めにネットを見ていた時に、偶然「巨大な丸型ポスト」の映像が目に飛び込んで来ました。

 丸型のポストと一緒に移っているのが子供ならまだしも、親子でポストと一緒に写真に納まっているのですが、親の背よりも高いポストがそこに!

 小平市の市民文化会館のルネ小平の前に2.8メートルの巨大丸ポストがあるのです!!(日本一の丸ポスト!)


a0265945_4341980.jpg



 ちゃんと普通のポストとして活動中!!


a0265945_4351246.jpg


さすがに差し出し口は下に


 偶然ヒットした写真で知ったのですが、東京の小平市には「丸いポストのまち こだいら」のキャッチフレーズがあり、丸型ポストを町おこしに活用しているとか。


 小平市には懐かしい丸型ポストが現在でも37本あり(都内では断トツの本数!)、「丸ポストフォーラム」が開催されたり、丸ポスト写真コンテストもあるのね!!なんです。
 

 現在、「第5回 「丸いポストのある風景」ポストカードフォトコンテストの作品展」がルネ小平で開催中(3月31日まで)だそうで、これは行って見てこないと!です。
 
 皆さんの作品、いいですね~~!! 


 小平に見に行ったついでに、市内にある37の丸ポストを見て回る散歩をしたいです♪ 去年行った時は、車で行って巨大ポストだけを見て帰ったという感じでした。今度はゆっくり行きたいです。

 今年、第6回「丸いポストのある風景」ポストカードフォトコンテストが開催されるなら、これはちょっと応募したい!!です!!



a0265945_436562.jpg

でかい!!

 ところで巨大ポストですが、この小平の2.8メートルの丸型ポストも巨大ですが、なんと宇部市に世界一の巨大ポストが昨年11月に完成し、ギネスに申請しているとか!(高さ5メートル越え!)


 こちらの世界一の巨大ポストは丸型ではなく角型です。宇部は遠いけれど、いつかこれも見に行きたいですね!!
[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-14 04:30 | P
a0265945_3234648.jpg

(2011年7月 英国ロンドン)

 英国でガイドの仕事をしていた時、夏は1週間くらい掛けて英国中を回るツアーのスルーガイドをすることもあった。ロンドン~オックスフォード・コッツウォルド~ヨーク~湖水地方~エジンバラ~インバネス・ネス湖と回っていく。

 あるツアーは14人の参加者で、そのうちの13人が女性、男性がたった一人というツアーがあった。男性は夫婦での参加で、長年連れ添ってきた夫婦の調和が感じられた。またその男性は鋭い目と白くなった髪の毛にベレー帽が似合っていた。

 オックスフォードにはいつくかのカレッジがあるが、いくつか有名なカレッジを選んで案内し、特に日本の皇太子殿下が若い頃に留学したマートンカレッジは皇太子殿下が滞在した寮も案内する。

 寮はプライベートな空間なので、外側では説明が出来るが、中庭はプライベート空間なので、一般にはオープンしていないし、写真はNG!
 中庭に入る通路には特にセキュリティはないので、入ろうと思えば入ることが出来る。たまにセキュリティか大学関係者がいると注意されることがあるが、のんびりしたもの。中庭から皇太子殿下が滞在した部屋が見える。

 外側で説明をした後、ツアーの参加者に、「もしセキュリティの人が来たらダメですが、さっとでしたら中庭を見て来てください。注意されたらすぐに戻って来てくださいね。写真はダメです!」と言って、本当は見学がだめなのだけど、せっかく遠い日本から来て、恐らくまた来ることはないだろうと思うので、見れるのならば見て欲しいと思ったので、ダメもとでどうぞ!という感じ。

 パっと行動したのはベレー帽を被った男性で、ささっと中庭を見て戻って来ては、私に「写真も取って来ましたよ。」と大胆な行動を!「禁止されていることは一番先にやらないとね。」とも。何とも過激な発言!

 その男性は大手新聞社を勤め上げて退職後に推理小説家になった長井彬氏。江戸川乱歩賞も受賞してる。まるで探偵のような行動だったのは、そういうことだったのね!まさにパンク!実年齢でなく精神年齢がパンクだったのだ。



 前の続き… 
表現者、クリエーター等々、(アットランダムに…)

a0265945_3242296.jpg
a0265945_3243225.jpg

a0265945_330427.jpg

a0265945_3244475.jpg
a0265945_3245372.jpg
a0265945_325138.jpg
a0265945_3251191.jpg

a0265945_1654421.jpg

a0265945_3252195.jpg
a0265945_3253044.png

a0265945_12473261.jpg

a0265945_3253862.jpg
a0265945_3254941.jpg
a0265945_326179.jpg
a0265945_3261716.jpg
a0265945_3262952.jpg
a0265945_3264665.jpg

a0265945_3311459.jpg

a0265945_327273.jpg

a0265945_3314579.jpg
a0265945_3315536.jpg

a0265945_3323332.jpg
a0265945_3324278.jpg
a0265945_3325169.jpg
a0265945_333169.jpg
a0265945_3331176.jpg
a0265945_3332278.jpg
a0265945_3333122.jpg

[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-13 23:30 | P
a0265945_3694.jpg

(2011年7月 英国ロンドン)

 
「撮りたい写真を撮れ!それがパンクだぜ!」と言ったのは、英国のパンクバンド“The Clash”のボーカリスト、ジョー・ストラマー。

 言われたのは、写真家のハービー山口さん。彼がロンドンにいた当時、地下鉄で偶然、ジョー・ストラマーに会って、躊躇しつつも写真を撮ってよいかとお願いしたら、気前よく写真を撮らせてくれて、ジョー・ストラマーが降りる時に、冒頭の言葉を言われたとか。


a0265945_2581387.jpg

ハービー山口氏


 本当に、会いたいと思った人に会いにいかないと、その人は死んでしまって会えなくなってしまう、国だって、行きたい国があるなら行かないと、国がなくなってしまう… (ユーゴスラビアがそう)

 ともかく、以下、表現者、クリエーター等々、(アットランダムに…)

a0265945_2591665.jpg
a0265945_2592771.jpg
a0265945_259388.jpg

a0265945_2595780.jpg
a0265945_30966.jpg
a0265945_302054.jpg
a0265945_302944.jpg
a0265945_304058.jpg
a0265945_305244.jpg
a0265945_31276.jpg
a0265945_311378.jpg
a0265945_312536.jpg
a0265945_313630.jpg
a0265945_314656.jpg
a0265945_315659.jpg
a0265945_32556.jpg
a0265945_32169.jpg

a0265945_3113759.jpg

a0265945_3122331.jpg
a0265945_3123419.jpg
a0265945_3124536.jpg
a0265945_3125512.jpg
a0265945_313538.jpg
a0265945_3131788.jpg
a0265945_3132797.jpg

a0265945_1254184.jpg

a0265945_3133664.jpg
a0265945_3134552.jpg


続く…
[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-13 23:00 | P
a0265945_0201949.jpg

(2013年1月 中央区甘酒横丁) 



散歩の続き…


a0265945_021185.jpg



 人形町の交差点…まだお正月の提灯が賑わいを感じさせます。


a0265945_0212626.jpg



 人形町は商店が多いので、看板や老舗のお店の「暖簾」が雰囲気を出しています。人形町の散歩も楽しい♪

 
a0265945_021576.jpg


a0265945_0222220.jpg


 数年前に人形町の商店街を盛り上げる時計台が作られましたが、「江戸」を感じさせるデザイン!からくりが仕込んであるので、時間になるとからくりが動き出します。


a0265945_023719.jpg


 人形町ではありませんが、隣町(でもないけど小伝馬町)の宝田恵比寿神社で毎年10月にはべったら市が開催されるからか、べったら漬を店頭に並べている食料品店も。


a0265945_0234952.jpg


 お正月の飾りのある商店街を進んで行くと… 和菓子の「壽堂」さんがあります。このお店は人形町で一番雰囲気があるお店だと思います。この暖簾もいいですけど、やはりお店の中の雰囲気がレトロもレトロで何ともいえないのです。


a0265945_0242659.jpg



 重箱に入っている和菓子のステキなこと!おいしそう!!
お茶をやっている人にとっても大事なお店だと思います。

a0265945_0245441.jpg



a0265945_0251550.jpg


*今回の散歩レポートはお店の中のレポートは省きます(いずれ書きますので、それを楽しみに!)。

 「壽堂」さんから1本、奥の道に移動。


a0265945_0255465.jpg


 こちらでも風格のある香り漂うお店があります。京都のお香のお店「松栄堂」さんです。こちらの暖簾も渋いですよね。


a0265945_0262293.jpg


こちらには10万円近いお線香もおいてあり、どんな香りなのかすっごく気になる!です。
実は友人のご家族に不幸があり、こちらでお線香を買いました。
 

a0265945_0264551.jpg



 「松栄堂」さんを出るとすぐにシンプルな暖簾が掛かるおでん屋さんの「美奈福」さんがあります。こちらはおでんのお持ち帰り専門店です。60円のこぶ2本から250円のタコもあり、串に刺して1本から(買い食い、OK!)どんぶり容器に入れてもらって持ち帰るおでん屋さんで、割烹着をつけたお母さん(もうおばあちゃま)が手際よく容器に入れてくれます。


a0265945_0271594.jpg



 この辺り(人形町から1本道を入る)は、車も通れない細い路地があります。そんな路地を抜けて行く…


a0265945_0275892.jpg



 最近、お気に入りのコーヒー屋さんがあります。和の小物を扱ったお店の一角でコーヒーも飲める「一川」さんです。


a0265945_0284369.jpg


 狭いお店なので長テーブルにスツールの椅子が3つしかありませんが、静かな和の雰囲気の中で美味しいコーヒーが飲め(コーヒー豆も売っています)、落ち着くお店です。(テイクアウトもOK!)


a0265945_0291873.jpg


a0265945_0295510.jpg



 そこから甘酒横丁へ! 甘酒横丁には有名なたい焼き屋さんの「柳屋」さんやがんもどきの「双葉」さん…等々有名なお店がありますが、人形焼の「亀井堂」さんは人形焼だけでなく、瓦煎餅も看板商品。特に瓦煎餅は「名入れ煎餅」があり、歴代の首相のイラスト入り瓦煎餅も出しています(今は安部総理)。


a0265945_030218.jpg


 

a0265945_0311514.jpg
 

 このステキな暖簾… 「凡味(ぼんみ)」さんは懐石料理のお店。お料理は予約制ですが、“お茶”が出来るのです。こちらの名物の胡麻豆腐、太郎梅とお茶のセットです。胡麻豆腐と太郎梅はお持ち帰りも出来ます。


a0265945_0314812.jpg


 風情があるところが人形町って感じですよね。


a0265945_0322670.jpg



 ここまで来るともう甘酒横丁も終わりに近く… 甘酒横丁を抜けると浜町に。


a0265945_0325167.jpg


 浜町緑道には弁慶像があり、それを過ぎると明治座が目に入って来ます!建物はこれをいって特徴はないのですが、カラフルなのぼりが「芝居小屋」の雰囲気を今に残しているって感じがします。


a0265945_0333055.jpg


 恐らく?明治座始まって以来ではないか?と思うのですが、のぼりの名前がカタカナばかり!!

a0265945_0335519.jpg


 いつもは「北島三郎」「五木ひろし」「三田佳子」と漢字の名前ののぼりがはためいているのですが、今月は韓国の人気ミュージカル「光化門恋歌」の上演で、出演者が韓国の方ばかりなので、のぼりの名前がカタカナになっているのです!


a0265945_0344055.jpg



 何とも不思議な感じ!!(東方神起のユンホさんも出演しているので、ユンホさんファンだけではないと思いますが、連日、楽屋の出待ちに女性がたくさんいます!!)

 明治座のサイトに、幕間の食事の案内がありますが、特別食として「カルビ定食」や「参鶏湯」もあったりと韓国色に!


a0265945_035222.jpg



 明治座も韓流なんですね~

 今日の散歩ですが、お江戸、東京、日本という感じだったのですが、最後に「北島三郎公演」ではなく「韓流ミュージカル」だっとは、伝統は…江戸っ子は新し物好きの伝統はそのまま受け継いでいるのかも!

 それにしても散歩は楽しい♪です!
[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-10 23:00 | W
a0265945_22495881.jpg

(2013年1月 中央区日本橋大伝馬町) 


 目的を決めずにプラプラ歩く散歩は大好き!
街を歩くと新しい発見があったり、ポストを見ると写真を撮りたくなったり…
晴れていて暑かろうが、雨が降っていようが、雪の寒さで凍りそうになろうが黙って仕事している、そこに立っているだけで立派に仕事をしているポストを見ると愛おしくなってしまいます!
 頑張っている!って感じがして放っておけなくなるというのか、その頑張りを残したいというか、ついついポストを見ると写真を撮りたくなるのです。

 散歩をすると街の発見だけでなく、ポストを見つけては写真を撮りながら、プラプラするのが好きです。1月のある日の散歩の様子をお伝えします。


a0265945_22521624.jpg


 1月10日(木)… 今日は晴天!散歩したくなるそんな快晴の天気! 早速東京日本橋の小伝馬町~大伝馬町~人形町~甘酒横丁の散歩に出掛けよう!

a0265945_22524225.jpg



 先ず馬喰町から小伝馬町に。馬喰町は江戸時代からの繊維問屋街。まだお正月気分の10日で、タオル問屋さんの店頭にはお年賀用のタオルが山積み!


a0265945_22531164.jpg


 小伝馬町郵便局を発見!(発見しなくてもそこにあるのですが…)

a0265945_22541583.jpg


 郵便局前のポストの影を見ると、天気は良くても、この影の長さが「冬」を感じさせますね!


a0265945_22534276.jpg



a0265945_225515.jpg


小伝馬町郵便局には、年賀はがき用のスタンプが沢山用意されていて、もうここで年賀状を買って、このスタンプ押したら、あとは宛先を書くだけで年賀状が一丁上がり!ですね。


a0265945_22553069.jpg



お正月の記念として、今年は今年の「巳」年切手に風景印をもらうことに。(ついで「巳」のスタンプも!)風景印に「馬」があるのが地名と一致していて、いいですよね!


a0265945_2256525.jpg



 「大門通り」を通って大伝馬町に向かっていくと… 

a0265945_2256464.jpg



「大門通り」の歩道には馬喰(馬を売買する人)らしきタイル画があり!!歴史を感じます!


a0265945_22572377.jpg


 
 途中でポップなウィンドウデザインがあり… 何か?文具??と思ってみたら、ヤマト糊(本社:大伝馬町)ではないですか!ここが本社なんですね!(文具も好きなので、文具メーカーにも勝手に親近感を覚えます!)


a0265945_22575285.jpg



 スカイツリーとのコラボレーションの糊がウィンドウに!その先の道路からちゃんとスカイツリーが見えます!(やはり、近い!)


a0265945_22582165.jpg


 
a0265945_22593412.jpg



 大伝馬町に入って… 今度は大伝馬町郵便局を発見!

a0265945_22591180.jpg


 こちらの風景印ももらうことに。大伝馬町なので、こちらも風景印に「馬」が描かれていることを期待!


a0265945_2301241.jpg


 大伝馬町郵便局の風景印に「馬」はなく残念… こちらの風景印は近くの椙森神社にある宝くじの記念碑にあたる「富塚碑」をデザインしているとか。宝くじが当たる?? なんだか縁起が良さそう!(今年は宝くじを買わないと!!)


a0265945_23105946.jpg



 住所的には大伝馬町ではなく日本橋富沢町になりますが、ここにハリオガラスの本社があります。
 

a0265945_2305267.jpg


  
 この本社の建物が美しくて好きなんです!(元々は銀行)もう見ているだけで、カッコよさに惚れ惚れ!コリント式の柱が並ぶ建築デザインはステキですね~


a0265945_2312882.jpg


 この建物は「登録有形文化財」に指定されてます!大事にして欲しい!!

a0265945_232091.jpg


 ハリオガラスの看板もステキですよね!吹きガラスのガラスにはちゃんとガラスが入ってる!

a0265945_2322680.jpg


 ハリオガラスからさらに人形町方面へ! 
 この通りにはお気に入りのショップがあります。「DUO」で、スクラップブッキング等の材料を扱っているショップで、スクラップブッキングの教室もあります。


a0265945_2325745.jpg



 文具の中でも特に紙ものは好きなので、こういうショップはもういるだけ、見ているだけで楽しくなってしまう♪

 
a0265945_23329100.jpg



 見ているだけ、というわけにいかかず、シールを買ってしまう…

 「DUO」を後にすると… なんとも昭和20~30年代の木造の家!!がある!


a0265945_234150.jpg


自動車の整備をしている家ですが、なんともこんな木造の建物が日本橋の一角に残っているなんて!!いつまで頑張れるのか?(地震も大丈夫だったのね。)気になる建物です!

 ここまで来ると人形町はすぐそこ!
[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-10 22:30 | W
a0265945_21474619.jpg

(年賀郵便受付)



 元旦 明けましておめでとうございます

 大晦日の夜から年賀状を準備し、書き終わったのが元旦の4時!!近所のポストに出しに行きました。ホッ!


a0265945_2151309.jpg


 
 それから寝て(寝正月??)、午後には近所の神社「笠間稲荷神社」へ初詣。笠間稲荷神社は日本橋七福神の寿老人を祀ってあり、普段は人影のない神社なのに、日本橋七福神巡りの人たちで行列が出来るほどの賑わいに!(年々お正月の初詣の人が多くなっていて、ビックリ!)

 お正月はゆっくりお茶をしたいと日本橋三越近くのマンダリンオリエンタルホテルの37階のティールームへ。


a0265945_21501266.jpg

 
 
 ガラス張りのティールームから見えたのは、何と!富士山!!夕陽に浮かび上がる富士山の美しいこと!!


a0265945_21494768.jpg


 
 お正月早々富士山を拝めるなんて、なんとありがたい!という気分になります!


a0265945_21505019.jpg


 マンダリンオリエンタルブレンドのお茶も美味しかったけれど、一緒に頼んだチョコレートのオレンジピールも美味しかったけど、お正月の富士山には敵わなかったです。

 富士山を拝めただけも今年は良い年になりそう!!って感じです。
[PR]
by airmail-trvler | 2013-01-01 23:45 | F